業務内容 インフラ設計測量調査環境地質補償三次元計測設計メンテナンス申請書作成 イーラインサービス

工損図面サービス岡山県地質図UAV紹介
topics

■■2016年9月23日(金)  団地内一斉清掃


団地内一斉清掃

本日は本社のある卸センターで団地内一斉清掃に参加しました。
今回から当社の社会貢献活動として取り組むことに決定したので、多数の職員が参加して朝から汗を流しました。
なんとか雨も降らず活動をすることができ、本社だけでなく津山支社も会社の周囲を清掃しました。
今後この活動が弊社の社会貢献活動として定着するよう頑張っていきたいです。



■■2016年9月2日(金)  i-Construction


i-Construction

8月31日に広島県大竹市で行われたi-Constructionの体験セミナーに参加してきました。
i-Constructionは建設現場の生産性向上に向けて、測量・設計から施工さらに管理にいたる全プロセスにおいて情報化(ICT)を前提とした取り組みで国土交通省においては少しずつ対応業務が発注されてきています。
ICT活用工事においては弊社の3次元測量技術が活用されることが期待できます。
一方3次元設計においては現段階では2次元設計データから3次元設計データを作成しています。
将来は当初から3次元設計を求められると考えられ早急な準備の必要性を感じました。



■■2016年8月31日(水)  交通安全講習


交通安全講習

損害保険ジャパン日本興亜株式会社より講師をお招きをし、
交通安全講習会を行いました。
交通事故の起きやすい状況、事故事例などを
分かりやすく説明していただき、大変身になる講習会になりました。
今後の仕事上で、このことを生かして、1年間、無事故・無違反で
いきたいです。



■■2016年8月1日(月)  災害復旧技術専門家


災害復旧技術専門家

この度弊社の社員2名が災害復旧技術専門家に認定され登録いたしました。
災害復旧技術専門家とは災害が発生した場合、その復旧や改良復旧の計画立案を迅速かつ円滑に実施するため、被災した自治体への適時適切で効果的な応援・支援を展開する専門家で公益社団法人全国防災協会に登録されることになります。
職務はあくまでもボランティアとなりますが、災害時の復旧に必要な技術を有する専門家として社会貢献ができるよう今後も研鑽を図ります。



■■2016年7月7日(木)  コンクリート製品説明会


コンクリート製品説明会

コンクリートの製品メーカーが来社し、新製品の説明会がありました。カタログ等で得られる情報だけではなく、実物を見ながら説明を聞くことで、より詳しく製品の特徴を知ることができました。
 普段、土の中に埋まっている製品を直接見ることができないので、実物を使った説明会はとても分かりやすかったです。



日記

 きびきびと活力を感じさせる身体の動きをする人を目にすると気分が晴れるように感じませんか。シニアは言うの及ばず、街で見かける学生にしてもなんだかみんな疲れている社会のようだから、一層爽やかさが際立つのか。ひそかな私の自慢ですが、わが社には結構居るんですよ。

(2016-09-26)

更新履歴

〒700-0977

岡山市北区問屋町6-101

TEL:086-246-5666

FAX:086-246-5670

採用情報 お花見会 50周年バス旅行